破邪ぶる日記。
エタカ・ラグハイムをこよなく愛する破邪ブルの日記。
Scarlet Bladeの配信終了 in VGN
直接Laghaimには関係ないので、カテゴリは何処にしたら良いのか分かりかねますが…(^^;;
Vendetta Gaming Network(VGN)で現在配信中だったScarlet Bladeというゲームが
配信終了になることとなりました。

http://scarletblade.vendettagn.com
Scarlet Bladeのトップページのお知らせを以下に和訳します。

2_20150513105105d18.png

訳:
配信終了

こんにちは。
残念ながら、2年間運営してきたScarlet Bladeを配信終了して変更することを今私たちは決定しました。
直近の6か月、私たちはアクティビティ(活気)の急激な低下を見てきました。
私たちはこの数ヶ月、この問題を修正するために大変な努力をしてきましたが、
しかしそれは何の進歩もなく、悲しいニュースを皆様にお知らせすることとなりました。

直近の数ヶ月は、実際の収入以上にランニングコストがかかり、これはどこにも(すなわちパッチ等の)
改善の余地がなかったのです。
私たちのパートナーに話した後、この行動がこのゲームにとって最善のコースであると決定しました。

皆様が私たちに費やして下さった時間に感謝申し上げます。
そして皆様にとって素晴らしい時間であったことを望んでいます。
ありがとうございます。

----------------------------------------

エタカの配信終了を思い出して、何か目頭が熱くなるコメント(つД`)
しかし、こうも正直に理由が書いてあるのは、プライベートサーバーならではですね。

Shoutboxで[B]ashの発言を読むと、
3_20150513112739a6f.png

「Scarlet Bladeは、今月60ドルしか売り上げが無く、先月は約200ドルでしたが、
サーバーコストは約700ドル/月ですから計算してみて下さい。それにこの6ヶ月で、
サーバーコストが賄えた月はたった一ヶ月しかなかった。」
と言っています。

VGNで配信されているゲームは今後Laghaimだけとなります。
(もしかすると、また新たに別のゲームのサーバーを立てるのかも知れません。)
ユーザーとして心配なのは、この影響がLaghaimにまで及ぶかどうかですね。
もっとも、↑の発言を信じるなら、継続して赤字が出てもなおScarlet Bladeのサーバーを維持出来たのは
おそらくLaghaimの売り上げで賄えている(いた)のではないかと思います。
そういう意味では、Laghaimがドル箱であるならまだ大丈夫だと個人的には思いますし
策士マーリンが逆転の一手をサクッと決めてくれると期待して、信じる事にします(^ ^)


ちなみに風の噂で聞いたところによれば、LHGNのインカムは数百ドル/日とのこと。
(↑あくまで噂と思って下さい)
新サブの素材やGRDを高額でLPShopに置いていることがやはり功を奏したのか、
2~3月時点で、VGNの高額課金者は根こそぎLHGNへ流れてしまった可能性もあるかな?
あの1000LPのRevolution BOXやPerom Proofなどは、ややガチャ要素があるものですし。

しかしながら、先発サーバーの強みも当然ありますよね。
関連記事





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © 破邪ぶる日記。. all rights reserved.