破邪ぶる日記。
エタカ・ラグハイムをこよなく愛する破邪ブルの日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インドネシアプライベートサーバー・Laghaim EZO
こちらは2015/8/2にオープンしたインドネシアのプライベートサーバー。
その名もLaghaim EZO Indonesia。

http://www.laghaimezo.com

蝦夷・・・!?

ちなみに8/10からレベルリーグも行われているようです。
時差は日本と2時間しか変わらないですが、言語の問題がありますね・・・。
追記:バージョンはGlamorousやKaos Revengeと同じもののようです。
LHGNやVGNのような韓国バージョンではありません。


またインドネシア勢はかなりLaghaimの中では比率が高いように思います。
今後、またはLHGN等の他サーバーのレベルリーグが終了後、徐々に人が流れるとして
どのような状態になるのか少し気になります。

何だかんだ言ってもLHGNは先発サーバーとしての強みはあると思いますが、
ここから何か面白いコンテンツ突っ込まないことには厳しいのでは。
去年のハロウィンもクリスマスも全然やり込み要素なく、イベント関係は今ひとつ。
(ただLHGNは少し人数減った方が遊びやすいかも知れない。爆)
VGNはマーリンがオリジナル路線で様々なパッチ&イベントを次々と仕込んでいるので
こちらはあまり影響はないのではないかな~と思います。
それと一番大事なのは、今後も長~く遊べる安定したサーバーかを見極めること・・・。

ところで中華鯖が立って以来、LHGNのWebページデザインがベースのサイトばかりで
ほんのちょっとデザイン弄ったようなものばかりですね。
完全にオリジナルなのはVGNぐらいでしょうか?


Miitanはインドネシアサーバーで遊ぶ予定は今のところ無しですね~。
クライアントは大分整理して消したところなのですが、把握しているだけで
LHGN、VGN、Kaos Revenge、エタカ、エミュ2種で合計6個のLaghaimクライアントがあります。
Laghaim愛、どんだけ・・・。
関連記事





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © 破邪ぶる日記。. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。